スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪フィギュア 明智光秀らの子孫も織田選手にエール(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪・フィギュアスケート男子のショートプログラムで4位に付け、フリーでメダルを目指す織田信成選手は、戦国武将、織田信長の末裔(まつえい)としても知られる。本能寺の変(1582年)で信長に謀反を起こした明智光秀や、戦国時代に覇を競った武田信玄など他の戦国武将の子孫も、織田選手の“天下取り”に熱い視線を送る。

【写真と詳報】高橋、織田、小塚は… 男子フリー

 「死に追いやった側なので、織田家には引け目を感じてきた」。光秀の子、於寉丸(おづるまる)の血筋を引くという横浜市の会社役員で歴史研究家の明智憲三郎さん(62)は話す。「本能寺の変がなければ、徳川家でなく織田家が天下を取ったかもしれず、道を閉ざしたことは申し訳ない。織田選手にはバンクーバーで天下を取ってほしい」とエールを送る。

 これに対して神奈川県相模原市の元公務員、織田信和さん(63)は「過去のことは水に流している。ありがたい」と歓迎する。織田信長の末裔で「織田信長廟(びょう)」を受け継ぎ供養を続けている織田さん。「メダルを取ってほしい。末裔としては地位を高めてくれるのは結構なこと」と期待する。

 また、武田信玄の子孫で武田家当主16世の不動産業、武田邦信さん(61)=東京都世田谷区=は「家系も歴史も超えて応援したい。日本代表として頑張ってほしい」と話す。【田中龍士】

【関連ニュース】
【五輪フィギュア特集】競技の見どころと最新ニュース、日本代表プロフィルをみる
【織田の代表獲得は】写真特集09年GPファイナル 美姫が2位 ヨナ逆転V
【めっちゃ関西】がんばれ関西勢! SP好発進の高橋&織田の足跡を写真でふり返る
【観戦に役立つ】バンクーバー五輪:日本代表選手の全プロフィル
【総力特集】バンクーバー五輪

高木美帆のご近所のすし屋「ミポリン巻きずし」考案中(スポーツ報知)
織田信成応援団「靴ひもの変」に清洲城から悲鳴(スポーツ報知)
関大8億円投資実った!大輔賞作る!…在学生78年ぶりメダル(スポーツ報知)
雑記帳 ゴリラの熱中症対策 神戸市立王子動物園(毎日新聞)
自民、審議拒否を続行 「子ども手当」法案、午後に審議入りへ(産経新聞)
スポンサーサイト

「すぐ戻る」と逃走、追いついた運転手を暴行 タクシー強盗容疑で中国籍の男逮捕(産経新聞)

 タクシー運転手を暴行して乗り逃げしたとして、警視庁組織犯罪対策2課は強盗の疑いで、東京都北区田端新町に住む中国籍の専門学校生、陳(チェン)康(カン)容疑者(25)を逮捕した。同課によると、陳容疑者は「乗り逃げしたことは間違いない」と容疑を認めている。

 同課の調べでは、陳容疑者は昨年12月14日午前1時半ごろ、東京都国分寺市内のコンビニエンスストア前で、乗っていたタクシーの台湾国籍の運転手=当時(52)=に中国語で「すぐ戻る」などと話して降車し逃走。追いかけてきた運転手を暴行して逃げ去り、料金約4500円を支払わなかった疑いが持たれている。

 同課によると、陳容疑者は埼玉県所沢市の西武所沢駅から乗車し、車内では携帯電話を使い中国語で会話。同課は中国籍の人物による犯行の疑いがあるとみて、現場周辺などの同国籍の住民らに聞き込みするなどした結果、陳容疑者が浮上したという。

【関連記事】
強盗殺人未遂容疑で男逮捕 タクシー料金払えず犯行 大阪
運転手の首切り付けタクシー強奪、男を逮捕 北九州
東京から長野乗車男、タクシー運転手殴り逮捕 長野中央署
「1月の事件と同じ男だ!」コンビニ店長好判断 強盗犯を400メートル追跡 横浜
自暴自棄…金絡みの犯罪激増 墜ちた美人カリスマトレーダーも…

自民党 衆院すべての審議拒否 支援候補当選は追い風?(毎日新聞)
関東に雪、都心でうっすら積もる(産経新聞)
【from Editor】バルチック艦隊と温暖化(産経新聞)
派遣法案要綱、17日に諮問=社民党の主張は盛り込まず-厚労省(時事通信)
北海道の飼料会社で溶接作業中に爆発、7人病院へ(読売新聞)

<首都圏連続不審死>焼死の夜、180万円下ろす 木嶋被告(毎日新聞)

 首都圏の連続不審死事件で、交際中の大出嘉之さん(当時41歳)を練炭自殺に見せかけ殺害したとして埼玉県警に逮捕された木嶋佳苗容疑者(35)が、09年5月15日に千葉県野田市の自宅で焼死した安藤建三さん(当時80歳)の口座から現金約180万円を引き出したのは、安藤さんの死亡後の同日夜だったことが捜査関係者への取材で分かった。さいたま地検は22日、大出さんに対する殺人罪で木嶋容疑者を起訴。今後は千葉県警が木嶋被告の身柄を埼玉から移し、180万円の窃盗容疑で取り調べるとともに、安藤さん死亡への関与についても捜査を本格化させる方針だ。【神足俊輔、浅野翔太郎、飼手勇介】

 捜査関係者などによると、木嶋被告は「ヘルパー」として安藤さん方に出入りしていた。同方は09年5月15日午後1時ごろ出火し、木造平屋住宅80平方メートルを全焼。焼け跡から安藤さんが焼死体で見つかった。同夜になって、木嶋被告が安藤さんのキャッシュカードを使って計約180万円を引き出す姿が防犯カメラに映っていたという。

 木嶋被告は自身のブログで、火災当日は早朝から昼間まで安藤さん方を訪問したが、安藤さんが亡くなったことを知ったのは2日後だったと記していた。しかし千葉県警は火災があった日のうちに安藤さんの死を確認し、無断で現金を引き出した疑いもあるとみて調べている。

 また安藤さんの遺体から睡眠薬の成分が検出されたほか、焼け跡から安藤さんが普段使っていなかった練炭が発見されるなどの不審点があり、千葉県警は殺人事件の可能性があるとみて捜査を続けている。

 一方、木嶋被告が殺人罪で起訴された大出さん殺害事件は裁判員裁判の対象となる。起訴状によると、木嶋被告は架空の結婚話を持ち掛けて大出さんからだまし取った現金約470万円の返済を免れることを計画。09年8月5日夜、大出さんに睡眠薬を飲ませ昏睡(こんすい)状態に陥らせ、埼玉県富士見市の駐車場に止めたレンタカー内で練炭を燃やし、一酸化炭素中毒死させたとしている。毎日新聞は22日、木嶋被告の弁護人の1人に取材を申し込んだが、弁護人は応じなかった。

 ◇詐欺容疑も全面否認 木嶋被告

 捜査関係者によると、木嶋被告は09年9月に結婚詐欺容疑で逮捕された当初は容疑を認める供述をしていたが、最近はこれらも含め全面否認に転じている。捜査員との雑談には応じるものの、事件にかかわることは何も話さず、ノートに取り調べの内容を書き留める時もある。健康状態に問題はないという。

【関連ニュース】
首都圏連続不審死:木嶋容疑者、50人以上にメール
首都圏連続不審死:「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に
首都圏連続不審死:すりこぎから睡眠薬 つぶして混ぜる?
首都圏連続不審死:静かな人、ネットで能弁…木嶋容疑者
首都圏連続不審死:大出さん殺害現場物色か 車Uターンも

外相、シェパード取り締まり要請…豪首相は消極的(読売新聞)
<火災>住宅が全焼 82歳と79歳の夫婦死亡 三重・松阪(毎日新聞)
寄付金「運営資金に使った」=記念館建設予定の黒澤明財団-佐賀(時事通信)
<入管汚職>芸能家招へい会社社長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
石川衆院議員 続投改めて表明…帯広で「励ます集会」(毎日新聞)

関東で18日朝にかけ雪、南部で積雪のおそれ(読売新聞)

 低気圧の影響で、関東地方では17日夜遅くから18日朝にかけて雪が降り、茨城県と東京23区など関東地方南部の平野部を中心に積雪になるおそれがある。

 気象庁によると、18日午後6時までの降雪量は、いずれも多いところで、茨城県と、神奈川県西部から多摩地方、秩父地方にかけて5センチ。東京23区を含む関東地方南部の平野は1~3センチの見込み。

 気象庁は、交通障害や路面の凍結などの注意を呼びかけている。

不審死・大出さん、端緒のブログに追悼相次ぐ(読売新聞)
店内で2人刺され負傷=殺人未遂容疑で逮捕-大阪府警(時事通信)
【近ごろ都に流行るもの】母性への共感 ゆるぎない絆と生命力(産経新聞)
75歳女性バス内に置き去り、朝まで8時間(読売新聞)
シュワブ陸上案の問題点指摘=前原沖縄相(時事通信)

アパート火災、子供2人死亡=身元確認急ぐ-東京・練馬(時事通信)

 17日午後6時ごろ、東京都練馬区の木造アパート2階の一室で、出火したと119番があった。警視庁光が丘署員らが駆け付けたところ、子供2人の遺体が室内から見つかった。
 同署は住民の男児(3)と女児(2)との可能性があるとみて身元確認を急ぐとともに、詳しい状況を調べている。
 同署によると、ほかに母親とみられる女性と、生後間もない男児が病院に運ばれたという。 

【関連ニュース】
中3女子宅に放火容疑で再逮捕=脅迫の龍谷大生
アパート火災、男性2人死亡=女性1人軽傷
アパート火災で2人死亡=2階の居住者か
住宅など26棟焼ける=2人不明
アパート火災、男女2人死亡=警察、身元確認急ぐ

陸自幹部の政権批判…「誤解招く」「危機感から」(読売新聞)
中3女子宅に放火容疑で再逮捕=脅迫の龍谷大生-大阪府警(時事通信)
政調復活に慎重=前原国交相(時事通信)
<不法残留>生体認証免れ入国 要人制度悪用 イラン人起訴(毎日新聞)
調査捕鯨は合法的活動=豪首相と協議へ-岡田外相(時事通信)

関大8億円投資実った!大輔賞作る!…在学生78年ぶりメダル(スポーツ報知)

 男子フィギュアスケート・高橋大輔(23)の銅メダル獲得に、在籍する関西大は熱狂に包まれた。関大現役生メダリストは、1932年のロス五輪で大島鎌吉さん(故人)が三段跳びで銅メダルを獲得して以来78年ぶり。体育会の栄誉を表彰する「大島賞」に続く「高橋賞」がつくられるプランも浮上した。06年に8億円をかけて専用スケートリンクを建設するなど、思い切った強化策が実を結んだ。

 大阪・吹田市のキャンパスで行われた応援会。約700人が集まった会場が一瞬だけ静まった。高橋の3位以上が決まったウィアの得点が表示されると、「メダル確定ですっ!」と応援団が絶叫。学生は飛び上がり、大学役員は握手。同じ長光歌子コーチ(58)の下で練習し、高橋を「大ちゃん」と慕うスケート部の沢田亜紀副主将(21)は「演技が終わったときの涙は初めて見た」と、もらい泣きした。

 かつては学生スポーツの名門だった関大に、78年ぶりに五輪メダルをもたらした。上原洋允理事長(76)は「褒めてやりたい。記念碑(設立)は考えないと」と興奮。高橋が五輪前に学長に“おねだり”していた第2専用リンク建設については「これから考えなアカン」と豪快に笑った。

 関大は32年のロス五輪銅メダリストの大島さんをたたえて「大島鎌吉スポーツ文化賞」を88年に制定。顕著な成績を残した団体、個人に贈られており、大学関係者は「将来的に『高橋賞』ができるかも」と話した。

 大学院2年の高橋と、7位に入賞した文学部4年の織田信成(22)が、「フィギュアの関大」を世界にアピールした。60年代に佐藤信夫、久美子(旧姓・大川)夫妻という2人の五輪代表を輩出して以降は目立った選手が出なかったが、03年度に導入した新入試制度で有望選手が続々入部。高橋3年、織田2年の06年には総工費8億円をかけた国際競技規格の専用リンクが完成した。年間維持費2500万円の支出も、五輪の表彰台という「成果」が即効で出た形だ。

 関大には五輪へのカンパで数百万円の資金が集まった。高橋には日本オリンピック委員会(JOC)と日本スケート連盟から、各100万円の報奨金が出ることが決まったが、関大は「表彰金より次の養成費に」(上原理事長)。四大陸選手権で2位に入った2年の町田樹(19)らホープもいる。女子フィギュアの有力選手を次々に輩出する名古屋に匹敵するフィギュア王国・関大へ。高橋と織田の凱旋時にはキャンパス内でのパレードも検討されている。



 【関連記事】
高橋に聞く「自分をほめたい」…フィギュア
鈴木明子、大輔から刺激…フィギュア
高橋が銅!日本勢史上初のメダル獲得…フィギュア
高橋、日本男子初のメダル!堂々の「銅」…フィギュアスケート
高橋大輔 銅メダル 現役生 を調べる

宝くじ グリーンジャンボ、全国一斉に発売(毎日新聞)
「一緒に飲んだ仲」=藤田まことさん死去で官房長官(時事通信)
乱気流、成田着の米ジャンボ機でけが人か(読売新聞)
「医療崩壊止められない」―報酬改定で保団連(医療介護CBニュース)
<桜の開花日>予想ばらばら 民間3機関(毎日新聞)

国宝土偶展 入場者10万人を突破 2月21日まで開催(毎日新聞)

 東京国立博物館(東京都台東区上野公園)で開催中の「国宝土偶展」(毎日新聞社など主催)の入場者が12日、10万人になった。

 国宝に指定されている「縄文のビーナス」(長野県棚畑遺跡)▽「中空土偶」(北海道著保内野遺跡)▽「合掌土偶」(青森県風張1遺跡)の3点が同時に展示されるのは、国内では初めてとあって、連日大勢の来館者が詰めかけている。

 10万人目は東京都八王子市の大学生、徳江美都さん(21)。銭谷真美館長から記念の図録などを受け取った徳江さんは「土偶好きの友人に誘われて来ました。土偶を見るのは初めてですが、ドラえもんみたいでかわいいですね」と話していた。

 同展は今月21日まで(15日は休館)。問い合わせは03・5777・8600。

【関連ニュース】
長谷川等伯展:出品の国宝2点搬出 京都・智積院から
皇后さま:「国宝 土偶展」を鑑賞 東京国立博物館
国宝土偶展:「縄文のビーナス」も公開…東京で開幕
国宝土偶展:東京国立博物館で開会式
「アシュラー」に「仏像ガール」 広がる仏像人気

<ベルリン映画祭>若松監督の「キャタピラー」を公式上映(毎日新聞)
ハイチの自衛隊緊急医療援助隊が13日で撤収(産経新聞)
普天間、5月決着変わらず=鳩山首相(時事通信)
<密輸容疑>中華まんの具は“覚せい剤”台湾籍の20歳逮捕(毎日新聞)
陸自連隊長を注意処分=「首相批判の誤解招いた」-防衛省(時事通信)

中華まんに覚せい剤隠し密輸=台湾人の女を逮捕-成田空港(時事通信)

 中華まんの中に覚せい剤約1.9キロを隠し密輸しようとしたとして、東京税関成田支署と千葉県警成田国際空港署などは12日までに、関税法と覚せい剤取締法違反容疑で、台湾人女性の張浩淳容疑者(20)を現行犯逮捕した。同支署によると、「無職で金に困り、報酬目当てで運んだ」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1月22日、台湾の桃園国際空港から、中華まん306個の具材の代わりに、袋に小分けした覚せい剤計約1・9キロ(末端価格約1億1600万円)を2袋ずつ隠し入れ、密輸しようとした疑い。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
イラン人密売組織のリーダー逮捕=住宅街で薬物密売
ミュージシャン竹前容疑者を逮捕=自宅で大麻所持容疑

留置場で花札、黙認した警部補ら3人を処分(読売新聞)
<普天間移設>グアム・テニアン案…社民・国民新が提示へ(毎日新聞)
中華まんに覚せい剤隠し密輸=台湾人の女を逮捕-成田空港(時事通信)
加治前グラブ盗んだ男逮捕…車上狙い200件以上(スポーツ報知)
自民、参院選公約づくり大幅前倒し(読売新聞)

<菅副総理>次期衆院選前の消費税引き上げ否定(毎日新聞)

 菅直人副総理兼財務相は15日午前の衆院予算委員会で「大きな税制改革をする場合は、国民の皆さんに信を問う必要がある」と述べ、次の衆院解散・総選挙までは消費税を引き上げない方針を強調した。田村憲久氏(自民)の質問に答えた。【野原大輔】

【関連ニュース】
菅財務相:消費税議論「3月から」 大幅前倒し意向
菅財務相:G7とG20サミット 役割を区別する考え示す
菅副総理:「成長戦略を推進」を表明へ 経済演説
納税者番号:省庁横断で検討会設置へ 菅副総理が報告
菅副総理:林前経財相の質問にタジタジ 参院予算委

<メタボ健診>腹囲基準根拠ゆらぐ 3万人データ解析で(毎日新聞)
雑記帳 チョコ売り場に神社の映像 仮想参拝で恋、成就を(毎日新聞)
路上で185万円奪われる 東京・千代田、会社の預金引き出し直後(産経新聞)
年金照合、2年間で4割どまり=野党は「公約違反」と批判-厚労省(時事通信)
米管理団体 「マイケル」使うな グッズ関連業者を提訴(産経新聞)

<覚せい剤>病院事務部長を使用容疑で逮捕 神奈川県警(毎日新聞)

 神奈川県警高津署は9日、同県横須賀市日の出町、市立うわまち病院事務部長、大槻如功(もとよし)容疑者(39)を覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕した。

 容疑は1月31日夜、自宅で注射器を使って覚せい剤を使用したとしている。

 同署によると、大槻容疑者が覚せい剤を使っているとの情報を受けて、任意で尿検査をしたところ、陽性反応だった。調べに対して大槻容疑者は、「やったことは間違いありません」と容疑を認めているという。【吉住遊】

【関連ニュース】
覚せい剤:末端価格1.5億円 所持の容疑者逮捕
薬物密売団:愛知県警などが摘発 イラン人容疑者を追送検
覚せい剤所持:名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘
大麻所持:ネパールで日本人容疑者逮捕 搭乗図る
覚せい剤使用:千葉県警佐倉署の警部補を起訴 東京地検

国有無人島1億1万円で落札=初の競売、法人が新オーナーに-広島・呉(時事通信)
町工場の「技」世界へ バンクーバー五輪、国産リュージュで入賞狙う(産経新聞)
同居高齢者、朝・昼は3割が「孤食」―練馬区が調査(医療介護CBニュース)
上野動物園 パンダ飼育へ 11年に中国から受け入れ(毎日新聞)
9人の救出不可能 たまゆら火災、実験で確認(産経新聞)

<覚せい剤>病院事務部長を使用容疑で逮捕 神奈川県警(毎日新聞)

 神奈川県警高津署は9日、同県横須賀市日の出町、市立うわまち病院事務部長、大槻如功(もとよし)容疑者(39)を覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕した。

 容疑は1月31日夜、自宅で注射器を使って覚せい剤を使用したとしている。

 同署によると、大槻容疑者が覚せい剤を使っているとの情報を受けて、任意で尿検査をしたところ、陽性反応だった。調べに対して大槻容疑者は、「やったことは間違いありません」と容疑を認めているという。【吉住遊】

【関連ニュース】
覚せい剤:末端価格1.5億円 所持の容疑者逮捕
薬物密売団:愛知県警などが摘発 イラン人容疑者を追送検
覚せい剤所持:名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘
大麻所持:ネパールで日本人容疑者逮捕 搭乗図る
覚せい剤使用:千葉県警佐倉署の警部補を起訴 東京地検

再編へ前途多難…中川元幹事長の勉強会、出席者冷ややか(産経新聞)
小1虐待死の継父、強盗容疑で近く再逮捕へ(読売新聞)
石川知裕議員 「不適切記載深く反省する」9日会見を訂正(毎日新聞)
<鳩山首相>解散政党交付金の寄付禁止に前向き姿勢(毎日新聞)
会津小鉄会会長に有罪判決=キャッシュカード詐欺-京都地裁(時事通信)

<性同一性障害>「思い尊重を」文科相(毎日新聞)

 性同一性障害(GID)と診断された埼玉県の公立小2年の男児(8)が、学年の途中から女児としての登校を認められたことについて、川端達夫文部科学相は12日の閣議後会見で、GIDの子供への支援に積極的な姿勢を示した。

 川端文科相は、埼玉のケースを確認していないとしつつ「当人にとって非常にアイデンティティーにかかわる問題。本人の思いを最大限尊重してあげるべきだと思っている」との見解を示した。そのうえで「子供に関して(GIDが)顕在化することは少なかったと思うが、法的な制度など幅広く政治の立場で検討する時期に来ている」と述べた。

【関連ニュース】
性同一性障害:理解求め手探り…女児として登校
性同一性障害:小2の秋から「女の子」…性切り替え容認
性同一性障害:「性別変更夫婦の子も嫡出子に」団体が要望
性別変更夫婦:子供問題改善へ 千葉法相が方針
性同一性障害

【剛腕の実像 小沢氏不起訴】(中)「力は…」「ザル法」利用 党費独占(産経新聞)
<無免許>9年近く公用車運転 札幌市職員を懲戒(毎日新聞)
鬼祭り 「アオー」青鬼駆ける 愛知・豊橋で無病息災願う(毎日新聞)
「身引くことも含め、小沢氏はけじめを」…枝野氏(読売新聞)
ボクシング 亀田大毅戦の視聴率19%(毎日新聞)

元選対幹部有罪判決で民主・小林氏、辞職を否定(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)は12日夜、札幌市内で記者会見し、自身の元選対幹部が公職選挙法違反の罪で有罪判決を受けたことについて、「大変厳しい司法判断が下った。大変遺憾に思っている」と述べた。

 一方、小林氏は、「金銭の支払い関係があったとは認識していなかった」と、自らの関与を否定したうえで、「現時点では(議員)辞職、離党は考えていない」と述べた。

 元選対幹部の禁固刑以上が確定すれば、札幌高検は小林氏本人への連座制適用を求める行政訴訟を札幌高裁に提起する方針。

銀座の時計窃盗 香港の捜査員、来日へ(産経新聞)
グッドウィル子会社元幹部に実刑=インサイダー、15億円追徴-東京地裁(時事通信)
辞職勧告決議、採決せず=山岡民主国対委員長(時事通信)
春闘 主力組合が要求提出 3月中旬の回答日目指す(毎日新聞)
トヨタのリコール、米に冷静対応求める…国交相(読売新聞)

3年間で1万5000個 ビアだる窃盗容疑(産経新聞)

 酒販売業者の倉庫から空のビアだるを盗んだとして、西新井署は窃盗の疑いで、川崎市多摩区菅北浦の無職、落合克己容疑者(51)を現行犯逮捕した。同署によると、落合容疑者は「新宿や中野、練馬などで少しずつ盗み、3年間で約1500回、1万5千個を盗んだ。転売して約1500万円を得て、借金返済や生活費などに充てた」などと容疑を認めているという。

 同署によると、落合容疑者は川崎市内でコンテナを借り、盗んだたるを保管。約140個集めると買い取り業者に500~1500円で転売していたという。

 逮捕容疑は1月26日午前1時半ごろ、足立区小台の酒販売業者の倉庫に、チェーンを外して侵入。20リットル用のアルミ製の空ビアだる32個(計3万2千円相当)を盗んだとしている。

<名古屋食肉公社>「食肉市場」との統合検討案、市長に提出(毎日新聞)
陸山会土地購入 小沢氏不起訴の方向で検討 東京地検(毎日新聞)
豪華絢爛山形のひな人形1000体展示(産経新聞)
6新人が届け出=長崎知事選(時事通信)
<鳩山首相>小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問(毎日新聞)

法曹関係装い現金詐取 兵庫県警など 容疑で6人逮捕(産経新聞)

 架空の法曹関係団体をかたり「裁判取り下げ費用」名目に現金を詐取していたとして、兵庫県警などが詐欺などの疑いで、住所不定の無職、城拓馬(28)と東京都杉並区の広告代理業、山口守男(66)の両容疑者ら6人を逮捕、数人の逮捕状を取っていることが10日、捜査関係者への取材で分かった。城容疑者らは東京を拠点にした振り込め詐欺グループで、被害は少なくとも全国で165件、約2億円にのぼる。県警によると、城容疑者らは認めているが、山口容疑者ら2人は「知らない」と否認しているという。

 城容疑者らの逮捕容疑は、昨年11月、民事訴訟を起こされたことを通知する虚偽のはがきを兵庫県加古川市の女性(52)に送付し、電話をしてきた女性に「(裁判の)取り下げ期日が迫っている」と伝えて架空の弁護士事務所を紹介。弁護士役のメンバーが電話で「取り下げ費用が必要」と偽り、60万円を振り込ませて詐取したなどとしている。

 捜査関係者によると、城容疑者らは「東京管財事務局」「日本管財事務局」など架空の法曹関係団体を差出人名に、「民事裁判通告書」と書かれたはがきを作成。同様の手口で振り込め詐欺を繰り返していたとみている。

 県警などは9~10日にかけて、グループの拠点とみられる東京都内のマンションや福岡県内の暴力団事務所など数カ所を捜索。背景に暴力団関係者がいるとみており、実態解明を進める。

本州に飛来のトキ、再び佐渡へ=昨年3月に続き2例目-新潟(時事通信)
グアム視察「海兵隊移転で」=官房長官(時事通信)
「ずさんな物品購入」発覚=5年間で427件、総額1億円-農水省(時事通信)
雑記帳 人気の金色オブジェ「天使のうんこ」 京都に登場(毎日新聞)
普天間継続使用を否定=鳩山首相(時事通信)

棋聖戦、張3連勝(産経新聞)

 囲碁の山下敬吾棋聖に張栩十段が挑戦している第34期棋聖戦七番勝負の第3局は、3日午前9時から大分県別府市の「ホテル白菊」で行われ、4日午後7時50分、303手までで白番の張が8目半勝ちした。対戦成績は張3勝。第4局は18、19の両日、神戸市の「有馬グランドホテル」で行われる。

太田前代表の公認取り消し=参院選で公明、責任論に配慮(時事通信)
サンラ・ワールドを捜索 未公開株投資で巨額集金 金融商品取引法違反容疑 警視庁(産経新聞)
児童の列に乗用車、5人けが…茨城の市道(読売新聞)
丸ノ内線レトロなメトロでニッポン再興!(産経新聞)
容体急変患者からインスリン=故意に投与の可能性も-京大病院(時事通信)

【話題の本】『あねチャリ』川西蘭著(産経新聞)

 ■努力と公平さ 自転車競技の醍醐味描く

 女性競輪選手を描いた小説は日本初という。一見、無謀なテーマ設定と思うかもしれないが、奇(く)しくも昨年、JKA(旧日本自転車振興会)が、来年度にも「女子競輪」を開催すると発表した。著者がこの事実を知ったのは執筆後で、いつの世も創作は時代を先取りしている。

 主人公、早坂凛は16歳の女子高校生。バレーボール部員だが、今は引きこもりだ。運動不足解消にママチャリ(ミニサイクル)に乗っていたが、元競輪選手の瀧口に出会うことでロードレーサーの魅力を知り、やがてピストバイクで競輪場のバンクを走るようになる。目標は競輪選手だが、まだ、日本に女子競輪はない。それでも凛はあきらめなかった…。

 近年、競技用のロードレーサーをテーマにした自転車小説や自転車漫画が人気を集めている。ようやく日本にも本格的な自転車文化が浸透してきたと実感させられる。が、いくら環境や状況が整っても自転車競技自体に魅力がなければ、人の心をつかみ、揺さぶり続けることはできない。ではその魅力はどこにあるのか。

 一つの理由に“公平さ”が挙げられるかもしれない。例えばプロ野球やサッカーは生まれ持った素質が大きく影響し、身体能力の高いフィジカル・エリートしか通用しないという不公平さを感じさせるスポーツだ。これに比べ、自転車競技は素質より努力の要素が大きいスポーツといわれている。

 箱根駅伝をテーマにした『風が強く吹いている』の作者、三浦しをんさんは取材でこう語った。「努力次第でタイムが伸びるのが駅伝の魅力。素質重視ではないんです」。公平かつ努力が武器の競技。駅伝の魅力は自転車にも通じると感じた。(小学館・1365円)戸津井康之

【関連記事】
「赤字拡大避けられず」花月園競輪、今年度で廃止
盗撮容疑で競輪選手逮捕「スリル感じたかった」
元Jリーガー・河野淳吾が競輪学校に入学
西武・菊池ぶっ倒れた!競輪トレで完全燃焼
海老根が初優勝 競輪のグランプリ09

<茨城空港>4月からスカイマーク神戸便が就航 初の国内線(毎日新聞)
高校生、ボーガン撃たれけが=傷害容疑で男を逮捕-神奈川県警(時事通信)
阿久根市長に謝罪求める会、人権団体などが結成(読売新聞)
<鳩山首相>今夏参院選の陣頭指揮「小沢氏に」(毎日新聞)
企業献金全面禁止で首相「早期に結論を」 衆院予算委が実質審議入り(産経新聞)

福岡県汚職 副知事室で100万円授受(毎日新聞)

 福岡県の後期高齢者医療制度を巡る汚職事件で、同県の前副知事、中島孝之容疑者(67)=収賄容疑で逮捕=が、現金100万円を県庁内の副知事室で受け取っていたことが捜査関係者への取材で分かった。県町村会長で同県添田町長、山本文男容疑者(84)=贈賄容疑で逮捕=側から手渡しされたという。県警は、山本容疑者の意向で提供されたとみており、受け渡し時に2人の他に立ち会った人物がいるとみて追及している。

 県警によると、100万円は、制度を運営する県後期高齢者医療広域連合(事務局・福岡市)の設立に際して、県町村会側に有利な取り計らいをしたことへの謝礼として、07年8月上旬に贈られたとしている。

 また制度を運営する広域連合の議会の議員定数も、町村側の意向に沿う形で増員されていたことも分かった。厚生労働省によると、福岡の定数は全国最多の「77人」で平均の「27人」を大きく上回っている。県警は、広域連合設立準備委員会長だった中島容疑者が、山本容疑者の意向を受け入れ、調整を図ったとみている。【岸達也、近松仁太郎、三木陽介】

 ◇県庁などを捜索

 福岡県警は3日、事件の関係先として福岡県庁や町村会や県後期高齢者医療広域連合が入る県自治会館(いずれも福岡市)、添田町役場などを家宅捜索した。捜査関係者によると、捜索先は十数カ所で山本容疑者が会長を務める東京の全国町村会も対象となっている。

【関連ニュース】
裏金接待:前福岡副知事を収賄容疑で逮捕
水門談合:国交省、23社に8億円損害賠償請求
防衛汚職:守屋元次官に2審も実刑判決 東京高裁
小沢氏秘書初公判:検察「天の声」主張 威信かけ全面対決
入管汚職:贈賄側に事務所開設を指示…逮捕の入管職員

8歳の姪を2度投げ落とした女起訴 水戸地検(産経新聞)
朝青龍「いい形を選んだ」=NHK会長(時事通信)
国公立大倍率、4.4倍=不景気で5年ぶり高水準-文科省(時事通信)
「外部保存通知」の改正を通知―厚労省(医療介護CBニュース)
衆院予算委 公共事業の実施場所資料、国交相が提出拒否(毎日新聞)

国会で説明「小沢氏が判断」=参院でも代表質問-首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相の施政方針演説などに対する各党代表質問が2日午前、参院本会議でもスタートした。小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に関し、首相は「小沢氏の国会招致は国会で議論してほしい。検察捜査の途中で事実関係も解明されてない状況なので、政治家としての判断は小沢氏自身にある」と語った。
 自民党の谷川秀善参院幹事長が「小沢氏に『国会で説明せよ』と党代表として指示するべきだ」と求めたのに対し答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~4億円「知人から預かった」~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

<福島県警>警部補ら7人、犯人隠避容疑で書類送検(毎日新聞)
連続不審死、35歳女を逮捕=会社員男性殺害の疑い-練炭自殺装う・埼玉県警(時事通信)
<山岡国対委員長>石川議員の辞職勧告「採決せず」(毎日新聞)
船田前議員、新潮社を提訴=不倫疑惑報道は名誉棄損-宇都宮地裁(時事通信)
エア・インディアの部品落下 エンジン部品腐食が原因 運輸安全委が報告(産経新聞)

<将棋>渡辺竜王が初のA級入り 名人戦順位戦(毎日新聞)

 第68期名人戦B級1組順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)の12回戦が5日、東京・将棋会館などで行われ、渡辺明竜王(25)のA級への昇級が決まった。渡辺は深浦康市王位(37)を降して9勝2敗となり、1局を残して初のA級入りを確定させた。

 渡辺は東京都出身で2000年、15歳でプロ入り。04年、20歳で初タイトルの竜王位を獲得して以来、竜王戦6連覇。すでに「永世竜王」の資格を持つ実力者だ。名人位につながる順位戦では足踏みしながらも、10期(C2とC1は各3期、B2は1期、B1は3期)かけてトップグループ入りを果たした。

【関連ニュース】
将棋:佐藤九段降級、三浦八段首位に 名人戦順位戦A級
将棋:74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢
将棋:羽生が馬を作る 王将戦七番勝負第2局2日目
将棋:久保、的確に寄せ先勝 王将戦第1局
将棋:久保が桂得 羽生反撃 王将戦第1局

6新人が届け出=長崎知事選(時事通信)
糖尿病対策から化粧品まで 「抗糖化」パイオニアの“甘くない”道のり(産経新聞)
陸山会へ迂回で1000万円移し替え疑い 小沢氏関連団体、資金洗浄か(産経新聞)
漁船位置情報に空白=銃撃時間帯に数時間-北海道・海保(時事通信)
支笏湖氷濤まつり 30基の氷像が七色に 29日開幕(毎日新聞)

津波の爪跡生々しく…チリ地震後の写真発見(読売新聞)

 1960年のチリ地震による津波が青森県八戸港周辺を襲った時の写真50枚が、八戸海上保安部で見つかった。

 当時の八戸海保職員が撮影したもので、津波直後の生々しい爪跡を記録している。身近な場所が津波でどうなったかを知り、住民に津波防災への意識を高めてもらおうと、同海保は近く、写真を一般公開する予定だ。

 チリ地震は1960年5月23日に発生。マグニチュード9・5と史上最大規模の大地震で、津波は震源地から約1万7000キロ離れた日本の太平洋沿岸にまで到達、死者・行方不明者142人を出した。八戸市でも高さ数メートルの津波が押し寄せ、被害は死者・行方不明者3人、重傷者2人、建物の全半壊128戸に達した。

 写真が見つかったのは昨年12月。同海保職員が倉庫の整理中に古ぼけたアルバム2冊を見つけた。

 砂浜や川岸に打ち上げられた漁船、壊れた家を前に途方に暮れる人々、津波が引く際に姿を現した海底をのぞき込む住民――。月日を経て色がはげたりした白黒の写真には、50年前の津波災害の生々しい被害の様子が収められていた。

 撮影したのは当時八戸海保警備救難課員だった加藤浩さん(73)(千葉市在住)。写真が見つかったとの海保の部内紙を読み、「自分が撮った」と名乗り出た。

 津波襲来直後に八戸港の海保庁舎に駆けつけたところ、1階は波に洗われて水浸し。無事だった2階にあったカメラを手に、翌日の朝までほぼ24時間かけて現場を歩き回ったという。

 フィルムは5本しかなく、フィルムが切れた後は、惨状を目に焼き付けた。加藤さんは「港に浮かんでいた船が陸に打ち上げられてひっくり返り、本当に地獄のようだった」と振り返る。

 同海保は、八戸市水産科学館「マリエント」で近く写真を公開する予定。同海保の佐藤秀彦・管理課長は「当時は、津波速報を知ることができず、市民も不安だったと思う。写真を見て津波への備えをしてほしい」と話している。(森山雄太)

前副知事「わいろの認識ない」=福岡県町村会汚職で弁護人(時事通信)
パトカーが軽自動車と衝突=20代夫婦が軽傷-群馬(時事通信)
<偽装献金>鳩山首相の不起訴不当、審査申し立て(毎日新聞)
空自の次期輸送機試作機、岐阜基地で初飛行(読売新聞)
<雑記帳>「逆チョコ」はいかが(毎日新聞)

「サンラ・ワールド」捜索=評論家増田俊男氏ら経営-50億集金か、無登録営業容疑(時事通信)

 「時事評論家」の増田俊男氏らが経営する会社が無登録で、カナダのIT企業の未公開株購入などの投資を募ったとして、警視庁は3日、金融商品取引法違反容疑で、投資顧問会社「サンラ・ワールド」(東京都中央区)社長宅を家宅捜索した。
 同社はパラオの銀行預金やハワイのコーヒー園への投資話なども持ち掛けたが、大半が返済されていないといい、集めた資金は約50億円に上るとみられる。
 関係者によると、同社は2000年ごろから「第2のマイクロソフトになる。上場すれば株価は40倍を見込める」などとうたい、カナダのIT企業の未公開株を宣伝。増田氏の主宰する投資クラブの会員ら約1000人が出資したが、上場することはなく、一部の投資家は同氏らに損害賠償を求める訴訟を起こした。 

【関連ニュース】
「サンラ・ワールド」を捜索へ=50億円集金か、無登録営業容疑
相場操縦で課徴金勧告=地域紙元社員に25万円
国内商品投信、来月初上場=金・白金の先物に連動
無登録で未公開株販売=不正1億7千万円か
投資会社を家宅捜索=全国で被害数億円か

<節分>「福は内、福は内」成田山新勝寺 朝青龍は欠席(毎日新聞)
10年度の年金額は据え置き=厚労省(時事通信)
成田上空の金属片落下、エンジン部品腐食が原因(読売新聞)
JR高崎線で人身事故、上下線で運転見合わせ(読売新聞)
車の鍵、遺書なく…=不審点捜査、「自殺」覆る-状況証拠で立証へ・連続不審死(時事通信)

国交省、JR東海に警告書 新幹線輸送障害(レスポンス)

国土交通省関東運輸局は29日、東海道新幹線の輸送障害について、東海旅客鉄道に対して警告文書を手渡した。

警告文書は、関東運輸局中山康二鉄道部長から、東海道旅客鉄道吉川直利新幹線鉄道事業本部長あて。

「鉄道の安全安定輸送については機会あるごとに指導してきたものであるが、本日の事象は旅客に多大な影響を与え、誠に遺憾。早急に原因究明を行い、再発防止措置を講じるよう警告する」というもの。

東海旅客鉄道勝治秀行安全対策部長が、同日午後9時45分頃に受け取った。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
車両接近通報装置、課題解決はメーカーに
乗りたい分だけ借りる…ファミリーマートでカーシェア開始
国土交通省 特別編集
JR東海 特別編集
鉄道(電車、列車、地下鉄、LRT、貨物) 特別編集

<将棋>羽生が勝利、1勝1敗に…王将戦・第2局(毎日新聞)
「基地なくても…」基地問題は経済問題(産経新聞)
篠山紀信容疑者を書類送検=公然わいせつ、モデル2人も-警視庁(時事通信)
新幹線、3時間半ストップ=新横浜~小田原間で架線切れ-JR東海(時事通信)
<ひな人形作り>埼玉県越谷で最盛期に 小ぶりな人形が人気(毎日新聞)

臨時交付金少なかった、算定ミス42億円(読売新聞)

 内閣府は29日、2008年度第2次補正予算に基づいて地方自治体に交付した「地域活性化・生活対策臨時交付金」など、所管する三つの地方自治体向け臨時交付金で算定ミスがあったと発表した。

 総額は42億円を超える見通し。新潟市や静岡市など延べ70市町村について、本来の交付額より少ない額を算定していた。このうち、生活対策臨時交付金だけすでに交付を終えており、本来額より少なかった6市に対し、09年度第2次補正予算から不足分計12億3200万円を補填するとしている。

 ミスが判明したのは、いずれも地域活性化に活用するための臨時交付金で、「生活対策」(予算総額6000億円)のほか、09年度第2次補正予算の「きめ細かな臨時交付金」(同5000億円)と09年度第1次補正予算の「経済危機対策臨時交付金」(同1兆円)。

 総務省が各自治体の交付額を算定する際、地方交付税と同様、市町村合併後の算定額と、合併前の旧市町村ごとの算定合計額のいずれか多い方を選ぶはずだったが、少ない方を選んでいた。異例のミスだという。

 「きめ細かな」では岡山市の2億300万円など5市、「経済危機対策」では新潟市の15億4700万円など59市町村で、いずれも本来より少ない交付額を算定した。ただ、この二つの臨時交付金は交付前だったため、29日までに正しい額を算定し、該当市町村に通知し直した。

住所は「地球周回軌道上」=野口さん、個室に表札(時事通信)
八王子射殺 犯人履いていたスニーカー公開(毎日新聞)
事務次官から局長へ降格も=公務員制度改革-首相が骨子提示(時事通信)
<国歌斉唱・不起立>教職員の氏名収集を継続…神奈川県教委(毎日新聞)
「まんがランド」を家宅捜索 千葉県警(産経新聞)

<奈良県議会>東大寺大仏殿で議会 12月に 23年ぶり(毎日新聞)

 奈良県議会(安井宏一議長)は、第300回となる今年12月の定例県議会を23年ぶりに奈良市の東大寺大仏殿(国宝)西回廊(重要文化財)で開く計画を進めている。初回と第200回も西回廊で開催しており、3回目。

 県議会事務局によると、1888年にそれまで大阪府の一部だった奈良県が再設置された際、西回廊を臨時の議場として第1回定例県議会を開いた。今回は、記念の本会議を12月1日に開催。回廊に椅子などを並べ、県議や知事ら約150人が出席する。

【関連ニュース】
訃報:筒井寛秀さん88歳=東大寺長老
掘り出しニュース:東大寺二月堂でちょっと早めの「お年玉」
訃報:筒井寛秀さん 88歳=東大寺長老、元同寺別当・華厳宗管長
訃報:筒井寛秀さん 88歳=東大寺長老
東大寺二月堂:少し早めのお年玉…巨大絵馬、より近くに 取り外し、休憩所へ /奈良

東京消防庁が救急搬送ミス 5カ所断られた男性死亡(産経新聞)
小沢氏の共謀が焦点、土地疑惑の解明詰め(読売新聞)
<不法入国容疑>指紋テープで審査パス 韓国の女2人逮捕(毎日新聞)
3割超「義理、なくなって」=女性同士や「逆チョコ」歓迎-バレンタイン調査(時事通信)
<贈呈式>毎日芸術賞、千田是也賞、毎日書評賞の受賞者祝福(毎日新聞)
プロフィール

Author:わたなべとめきち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。