スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷川等伯展 入場者10万人を突破…東京国立博物館(毎日新聞)

 豊臣秀吉や千利休に高く評価された絵師・長谷川等伯(1539~1610)の作品を集めた「没後400年 特別展『長谷川等伯』」(主催・東京国立博物館、毎日新聞社、NHKほか)の来場者が10日、10万人を突破した。東京・上野の東京国立博物館で同日午前、10万人目の来場者に記念品が贈られた。

【特集・長谷川等伯展】

 10万人目となったのは、友人と2人で訪れたさいたま市のパート、川原久仁子さん(46)。銭谷真美館長から記念品として図録などを受け取り「有名な水墨画の本物をどうしても見たくて来ました。宝くじにも当たったことがないのでうれしいです」と笑顔を見せた。

 同展は日本水墨画の最高峰とされる「松林図屏風(しょうりんずびょうぶ)」など国宝3件、重要文化財27件を含む73件を展示。22日まで開催される(15日は休館)。観覧料は一般1500円、大学生1200円、高校生900円、中学生以下無料。【青木純】

【関連ニュース】
<質問なるほドリ>長谷川等伯展など、日本美術が人気の理由は?
<長谷川等伯展>挑戦の絵師、等伯
<長谷川等伯展>ファンどっと--東京国立博物館
<余録>長谷川等伯の美

普天間めぐる退陣要求に首相「挑発に乗らない」(産経新聞)
漫画などの児童ポルノ規制 都、条例改正案を説明(産経新聞)
1歳女児虐待死?たばこの火の跡・低体重(読売新聞)
温暖化基本法案で詰めの協議=閣僚委を開催(時事通信)
<前原氏>沖縄県知事らと意見交換 普天間問題やりとりなく(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わたなべとめきち

Author:わたなべとめきち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。